我が周辺
  


                                                    平成30年3月27日(火)


ボランティアでアップしていました
野添コミセン関係のホームページ。

次のロゴをクリックで・・・
我がつれづれ



旧ページ平成30年1月26日まで:次のロゴをクリック
我が周辺の景色に魅せられて・・・      日々の「徒然記」  
5月25日以降は次のパートⅢのロゴをクリック
パート Ⅲ



平成30年


5月24日(木) 晴

狐狸が池の「オニバス」の葉っぱはどれかな
沢山ありますが・・・
 

先日消毒しますのでとお昼から入場できなかった。

散布した木には・・・
 

でも、散布者の粋な計らいで、ヤマモモの木は
消毒していなかったのか、案内板無し。

私も実が熟すと、子どもの頃よく食べたので
当時を思い出し、散歩の際あの味(今も同じ)を
懐かしんで食することがあります。


同じように田舎で育って「ヤマモモ」の味を知っている
人は懐かしんで、・・・失敬するのは私一人だけではないでしょう。

青空に浮かぶそのヤマモモ


只今自動販売機の入れ替え中

オー!!最高額¥100円だぞ!!
私達には「助かる」 サンキュー


ボランティアの皆さん
新しいお花に植え替えして頂きありがとう。


本日も約200人の子ども達が
考古博物館へ



5月23日(水) AM6:00頃から雨  1日中


雨で散歩をサボるのですが、
」 今の時期だと  そりゃ!! アジサイ でしょう。

雨の中
であい公園のアジサイ畑行くと・・・・・

      昨日も「野添北公園」でお花・撤去、整理・整地していましたが
        北公園を終えた後、こちらのお花畑も綺麗に整地されていました。

アジサイは、まだ・まだ満開ではないのですが・・・ 



 

 

街路樹の足元のお花も、しぼんで可哀そう。

晴れている時は「私より綺麗なものはない」と言わんばかりに
咲き誇っていますが・・・

                                 右下の写真は昨日の「素晴らしい満開のお花」



帰るとお客さんがいつもと違って・・・愛車で・・・



ふと見上げ軒下を眺めると、燕さんは御利口雨が降っても
濡れないところに、お住まいを構えている。

そろそろ巣立ちの頃?
赤ちゃん2匹







5月22日(火) 晴

ちょっと抜け出て・・・散歩

「狐狸が池」に群生している葉っぱ。
オニバス(ちちゃい方) 大きい葉っぱはハス?


今日も栗の木の向こうで「課外教室」



高学年の子ども達


こちらの機関車では「幼稚園児」たちがはしゃいでいました。


工事も完成して、立派で粋な街灯。



その街灯の傍のガラスに映る2組の子ども達





5月21日(月) 晴  

友達に教えられ月曜日は休肝日としています。

あれ!!
オニバスの葉っぱの中に違ったお花。


もしかして・・・この葉っぱはオニバスじゃないのか?
 

次の写真は数年前同じ池で撮った「オニバスの花」 

上の葉っぱはまだ成長過程のオニバスの葉っぱ?

    





考古博物館の広場:今日休館日で・・・
何やら工事中。

街灯の根元が腐食していましたので新しいのに交換?

考古博物館広場の「クワ」の木に実が沢山。        サツキもまだ頑張っています。
  

野添北公園のお花畑の「お花」植え替え準備作業中
いつもご苦労さんです。私たちは
何時も眺めるだけですが・・・散歩のみなさん感謝していますよ「ありがとう」




どうも気になり只今咲いています「可愛いお花」は
オニバスの花じゃなく、 蓮の花

次の蓮の花とキット同種でしょう。

故に、当「狐狸が池」に繁殖している
ハスの葉っぱの大きい方は、「オニバス」じゃなく蓮の葉っぱなんでしょう。






5月20日() 晴



本日最高な天気ですのに、残念ながら
次のイベントの参加できず・・・

次の写真(ポスター)クリックで「旧車運転同好会」のページへ
ページの報告では何時ものように
楽しいひと時を満喫したようです。


崑ちゃんの元気さに昨年は「大変驚きました」
オロナニン」を毎日数本(10本?)を欠かさず飲んでいるとかで・・・


又、若くして旧車を愛好するわが友、 I さんもミゼットで初参加
旧車運転同好会のみなさんよろしくお願いいたします。

                                 今年もミゼット乗って、「いつまでも若い崑ちゃん」
       

(昨年参加して・・・崑ちゃんの乗ったミゼットの後押し・・・)



何時もの様にちょっと散歩
蓬生庵の池の「つつじ」まだ咲いていますよ・・・



カメラマンさんが、三脚で撮影中



であい公園管理棟でY先輩と雑談中これ、お土産と言って
Yさんの友達が鶴林寺(聖徳太子ゆかりの寺)のお土産を・・・
私にも・・・(神戸の瓦せんべいと同じ味)美味しかったです。

向こうのテントはバーベキュー中の家族連れ。
 

散歩から帰り愛車のボンネット廻りを清掃。(調子は古くても最高)
チョーク引いてイッ発始動





5月19日( 曇りから晴れ 風少し強い


仕事で本日散歩できず。

レッカーで屋根材を揚げるのですが
先ず、輪木から・・・



納品の際、レッカー車がおってくれるって最高。




5月18日(金)

 曇り・・・予報では夕刻から雨で未明から曇り明日は「はれ」

明日:納品の特殊明り取りを点検




仕事の合間に「散歩」っていいですよ。

以前外国人が新聞に投書・・・
日本って「車」も前向きで頑張るんですか・・・と驚いていました。



朝も早いのに2校、もう課外学習が始まっていました。

又お昼から防虫剤の散布で遺跡内に入ることが
出来ないですよと・・・お知らせ看板。
 

早かったので、楽しい人気の遊具には誰もいなかった。トウゼンでしょう。
 

であいの道に咲く「つつじ」と蓬生庵の池に咲き始めた「

 




5月17日(木) 晴

仕事の合間に散歩

狐狸が池の「オニバス」生えすぎて
成長すると、ぶっつかりあって傷んでしまいそう。
以前にも同じ現象が起こったことがありました。

    すでに傷んでいる「葉っぱ」あります。
 


風で壊れたのか?



考古博物館の「白・赤・ピンク」色に咲く
梅も、立派な実がついています。



又、隣の「スモモ」の実も大きくなって
 


お花もいいですね、殆ど満開




5月16日(水)  曇り

お昼からの散歩

おばちゃんの植えた街路樹の根元
満開で~す。
ありがとう。


展望台下の壁?蔦でオールグリーンって感じで
もうすぐ夏到来?。
 

今日も子ども達で一杯;帰り支度ですね。



であいの橋(メロディー橋)を渡り、であいの道を歩いてJR土山駅まで≒10分

 


考古博物館広場の「銀杏」実をつけています。
 

大中遺跡の梅の木にも、立派な実がなっています。

 

散歩を終えて、美味しいパン販売の
「ひとつむぎ」さんによって天然酵母のパンを買って帰りました。


次の写真をクリックで「ひとつむぎ」さんのページへ





5月15日(火) 晴れ


私どもの店先に咲く
ちっちゃい・ちっちゃいお花畑ですが
満開に近いです。

ちっちゃくても、お花って気分を最高にしてくれますね!
    



朝はやくからの納品を済ませて・・・散歩

何やら大きな声でお話・説明中



栗の木の向こうで、しゃがみこんで熱心に聞いている子ども達




この時期になると毎日のように、課外学習で
訪れます生徒: あ~私達にもあんな時代があったと・・・
生徒たちを眺めて・・・一瞬・・・子ども時代にかえります。


その散歩の途中 友のKさんから「サクランボ」もう熟したよと
電話をもらったので・・・嬉しくて即座に行きますとOK

網の中の「サクランボ」真赤に実っていました。


網の中に入って・・・サクランボさん「こんにちは」

 

先日頂いた時より「真赤」・・・美味しそう
私が果物畑につくまでに二つの入れ物にとってもらえていました。

早速我が家に持ち帰りますと・・・ひょっとしたら
山形のサクランボより美味しいかも・・・

持ち帰ったとき、ちょうど商社のおばさん(ゴメン)が
見えられていたので、今この“サクランボ”とりたてよと見せたら
私、大好きと言われたので・・・Kさんに悪かったのですが
枝なりも半分にして「プレゼント」 故に
もう一つのパックの写真を撮ることが出来なかった。ザンネン!!



Kさんいつもありがとうございます。



2500年前の中国の哲学者
「老子」のお話

散歩中:であい公園で・・・Yさんがこのお話知っていますかと
次の手書きの文章を私に見せられたので・・・
           第一章 道とあったので、これは「老子」TAO(タオ)じゃないですかと言ったら
          彼ビックリ!!・・・そうなんです。私も3か月前あのKUUKAI:夢枕 獏さんの
本4巻を読んで、空海は1200年前のお話・・・もちろん映画は
封切りと同時に友Hさんを誘って観賞。

    観賞後、別の空海の本を書棚から取り出し読み直した時
約2500年前の「老子の道」にであって、もしかして
         空海さんは、唐に渡りこのTao(タオ)を熟読していたんじゃなかと
           思い、本屋さんに駆け込、購入するも・・・只今メーカーさんにも品切れで

      印刷中!出来上がり次第連絡しますと・・・(加島祥造さんの本)
その後10日程で届き、夢中になって読んだ本「TAO
        そのような分けで・・・偶然にも知っていたので・・・彼は驚きました。

私の驚いたのは・・・

  彼は、手書きの次の文章を「暗記していたのです」  
私と傍に居った友に、その文章を見ていて     
これから、読み上げますからね・・・・・       

すらすらと読み上げるのです、私にはできないこと 
でも、それを解釈している「加島祥造」さんのタオで 
  意味を得ているので、その文を書き添えてきます   

      と言うことで、本日彼の散歩に来るのを待って手渡ししました。

81章あるが全部は「覚えていないと・・・」りっぱ!!
立派で頭が上がりませんでした。             









5月14日(月)晴れ

空いた時間を利用して「サ・ン・ポ」 大中遺跡・郷土資料館・考古博物館お休み
であいの道・花の色なく「新緑」です


お休みの間に考古博物館前の雑草刈り。 であい公園管理棟の横に・・・ ゴーヤー?       

 

喜瀬川沿いに生えている雑草及びゴミ等を
シルバーの方々で清掃中・・・いつもご苦労さんです。
土堤には「黄色」のお花が咲き誇ってきました。




5月10日~5月13日(

本日(13日)は恒例の溝掃除
周辺一帯の地域の方が全員参加で・・・

私も当地に住まい構えたときに参加して近所の方と親しくなり
約40年経過しましたが、今も住みよい地域と自負しています。




さわやかクリーン隊(ボランティア)の一員であります、私
隊長に頼まれ・・・次の「のぼり」を注文すべく
書き上げました。


先日:B商社のO嬢が「母の日」プレゼントと言って
右端の可愛い、心のこもった カーネェーションを頂きました
  

我が友達(旧車運転同好会)たちが参加した「姫路お城まつり」私は仕事の都合で参加できず。
 


蓬生庵と菖蒲畑に咲き始めた「一輪の菖蒲」 いや2輪?
   


K友の畑に実るサクランボ
いつ取ってもいいよと・・・なかせるね~ サンキュー
 

今年も沢山の実をつけた大仲遺跡の「ヤマモモ」


であい公園の私の好きな光景。五重の塔が隠れているのが不満ですが。


公園内の可愛い遊具で・・・
バス3台で遊びに来ていた「そりゃ!!可愛い園児たち」
こえが聞こえないのが・ザンネン。


仕事で作業前のひと時。 右のは屋根材落下防止金具(滑り止め)

 

作業中


であい公園の語らいの場と、狐狸が池に咲き始めた「オニバスの葉っぱ」
群生しているので、間引かないと大きくなると
葉っぱが、ぶっつかりあって花の咲く前に
傷んでしまう。しんぱ~いで~す。

 




5月4日~5月9日(水) 曇り

相変わらず、貧乏暇なしで・・・忙し・忙し
でも、楽しい日々を送っております。



K友の畑になっています「サクランボ」それは、それは美味しかったです。
近日中に・・・頂きに





 

コミセンで会合前にギャラリーを拝見

絵の上手な人って・・・いいですね。
    



本当に私共は頂き物ばかりで「日々最高!!」

 






4月29日~5月3日(木)

連休に入り、公私共々忙しく・・・散歩も含めて・・・


この時期、遠足の子ども達毎日のように
電車で「であいの道」約10分ほどかけて大仲遺跡・県立考古博物館へ
又、他行はバスで・・・


円満寺さん前の「サツキ」満開



K友が、飛騨~上高地~黒部ダム~大谷(雪の高さ25m)
その大谷ウオークの通行証明書をそえて
お土産を持ってきてくれました。
  

前日には、加西まで行って、美味しい「卵」をH友が
これは「美味しい卵」だよ~と・・・ お二人に感謝!!



今日の生徒は5~6年生か


美味しい「ひとつむぎ」さんの「自家製天然酵母」のパン
写真をクリックで・・・「ひとつむぎ」さんのページへ


お休みの間に愛車を整備               写りが悪いので・・・こりゃ!レンズが曇っている?
    

ボウフラが発生するか?実験中(2週間経過)
赤い点線内に入れているものが・・・ボウフラを発生させない「物」
昨年には成功していますが・・・2度目の挑戦。



播磨町の「緑フェスタ」4月28日(土)

大変な人で賑わいました。
  

 





明日(4日)こちらで、茶話会・・・楽しみで~す。








4月25日(水) 雨~曇り

雨上がり新緑の中を散歩
昔住んだ「武蔵野」を思い思い出す・・・姿。









青々とした広場、張られていますロープそろそろ撤去かな~

         パチリで一回りしている時、作業員の方がロープ外しにかかりました。
これで・・・子ども達大いに喜ぶことでしょう。
  




4月21日(土)~24日(火)

公私共々忙しくて・・・


あ! あたり一面「麦畑」
      

麦畑につられて「パチリ」                        
                                 お昼から友と一緒に蓬生庵で・・・お茶。
   


日曜日久しぶりに、人工島へ・・・

駅前に寄ってから・・・海へ
     


 

本日の釣り人は少なかった。



                            ジョセフ・ヒコさんの石碑
  



4月20日(金)晴れ

「桜の花」あっ!!という間に散ってしまい
早くも「緑」の葉っぱ・・・
・・・派手さはないのですが、心を落ち着かせてくれます雰囲気を持った風景。


新緑の候も素敵です。

 

こちらも八重桜は峠を越しましたが
木々の足元に、これからは私の出番!!と
「つつじ」が咲き始めました。



特に何時も新学期が始まりますと
JR土山駅から、徒歩でやってきます先生に引率された学童たちが
「であいの道」を楽しそうに、先ず、考古博物館へ

考古博物館の周りには・播磨町資料館大中遺跡であい公園
円満寺の五重の塔野添北公園楽しい遊具の揃った遊園地
喜瀬川・メロディー橋等が歩いて10分ぐらいのところに
隣接していますので・・・古代の勉強・又遊ぶのに最高な地域です。








4月18日(水) 快晴

レッカー車待ちの配達は最高です。
絶対に「落とさないように細心の注意をはらっての作業」。
オペレーターさんいつもありがとプございます。
  

お昼の休憩時間を利用してサ・ン・ポ
であい公園の八重桜まだ満開中


資料館前の八重桜は落下盛んで・・・飾り物にするのか「花びら」を優しく
拾ってる方お二人にであいました。

                               大中遺跡内に満開中の可愛いお花
  

優雅そうに水遊び中の「カルガモ」(狐狸ケ池にて


友のEさんちのお店
是非皆さんお店へどうぞ。

クリックでお店のページへ


私もお店に寄らしてもらうことを楽しみにしています。




4月17日(火) 曇り

 道路わきのお花畑・・・満開




久しぶりにであった「さやえんどう」

赤い色の花に咲く「私が本物のさやえんどう」よ!!

  

さて 私はどこに立っていますでしょうか。

 



4月16日(月)晴れ 少し肌寒い

であいの道に咲く「ハナミズキ」ほぼ満開
 

こちらの1本の木の「ハナミズキ」満開



   


4月15日() 晴

VIVIへのお買い物



お買い物の帰り「役場」の前を通ると
消防の大会?播磨町全域の消防が集まっている感じ。



4月14日() 晴~曇り~雨(15時すぎから)

人間って・・・咲き始めの頃は
!! 「一つ咲いた!!」と感動するのですが
散ってしまうと・・・スミマセン。来年もおねがいしま~す。



喜瀬川の浅瀬ですが「鯉たち、のんびりと・・・」


私たちの出番ですよと「八重桜まんかい

 

その隣りにのお花畑の花、満開と「であいの道」に満開になってきました「ハナミズキ」
 




4月13日(金) 晴

少しの時間を見つけて、散歩・・・
途中で・・・電話の呼び出し!!散歩が完歩できず。
でも、写真だけは「パチリ」

店の前に咲く花
 


播磨町郷土資料館前に咲く「八重桜」。造幣局に負けじと、満開近し


 









4月12日(木) 晴

我が店先に咲く花

花の季節って何もかも・・・喜ばしてくれま~す。
  

 

  




4月11日(水) 曇り・雨・くもり・雨

何時、雨が降るかわからないのに
大勢の見学者・・・古代のお家を見て・次何処へかな・・・・・
 

喜瀬川の桜も散って、葉桜に・・・でも、であいの道にはこれから満開を迎えようとしている
                            「ハナミズキ」
 

こちらの、であい公園のお花畑も満開
チョット桜には負けていましたが
これからは・・・一人舞台か?(お世話くださっていますボランティアの皆さんありがとう





4月10日(火) 晴

「桜の花」殆ど散ってしまいました。



代わって梅の実が大きくなって・・・


新緑と、八重桜が満開になってきました。
  

 

こちらから三鈷の松を見つけ出すことが
出来なかったが、・・・いつ忘れていたのでしょうか
「忘れビス」発見!!

何処にあるか「わかりますでしょうか」・・・
今のメッキは良いのでしょうか
建設当時に忘れていたのであれば・・・
ひとつも「サビ」ていないのが不思議!!





4月7日(土) 曇り:今にも雨がパラつきそう・・・

今日から、夏時間AM8:00から
さわやか隊による「喜瀬川」の清掃。

曇り空で、風も強く昨日までの気温と違い、寒い・サ・ム・イ
本日の清掃は中止?、1週間の延期?と思い参加しますと
同じ気持ちの隊員が、いつもの3分の一集まり
    集まったんだから、範囲を狭めてでもしようと言うことで清掃!!


 



※ 花見客の皆さんありがとう。
ゴミは持ち帰ってもらえたのか
思ったより少なかったですよ。





4月6日(金) 曇り~雨


雨の降らないうちに「大中遺跡」内をさんぽ
明石高専の学生さん達で建築中の「古代のお家」
完成に近づいています。



夕刻に「ひとつむぎ」さんに行って
美味しいパン(国産の小麦粉使用と天然酵母)
買に・・・


次の写真をクリックで「ひとつむぎ」さんのページへ




 

 


食パンは噛めば噛むほど味があり
又カレーパンも大変美味しいです。




4月5日(木)曇り~雨

播磨町郷土資料館前の八重桜蕾が膨らんできました。
 

又、考古博物館の広場で咲く「スモモ」


立派に実をつけてきました。


・落下盛んになってきました。桜






3月29日(木)~4月4日(水)
桜の満開とともに、私も公私共々忙しくて・・・
パチリだけはしていたのでの「まとめ」てアップ

周辺の桜満開謳歌

  

 

           お墓の清掃で、であった
圓満寺の花瓶:(田舎のおばあちゃんを思い出す冬の風物詩「火鉢」)


 




  





 


 







 





 





 

桜の陰に隠れ、みんなに目もくれずに咲く満開の「白い花」
しかも隅っこで・・・



 














3月28日(水) 晴  春がすぐそこにやってきています。

住吉橋たもとに咲く桜
 

陽気と桜に魅せられてか「園児たち」の課外教室


その様なおり、商品の引き取りと傍に駐車していた、見たこともない
             大きな作業車2台(何に使うのでしょうかね

 



3月27日(火) 晴 


散歩で時間があれば・・・

お美味しいパン(天然酵母・国産の小麦粉)と、親切で気持ちの良いスタッフの方々がいらっしゃるので
時々、お邪魔しています。


開業1年をお迎えになるとお聞きして
これからも「初心を忘れず」なが~く・なが~く何時までもガンバッテ!!・・・



天然酵母からつくられたパンですから
パン嫌いな人が「パン好きになりましたよ」
          天然酵母と国産小麦粉の美味しいパン    

 



3月26日(月) 晴

朝の散歩で・・・
喜瀬川の土手に咲く「桜」もほころびてきました



蓬生庵の太鼓橋・傍の枝垂桜、殆ど「ま・ん・か・い


朝が早いのに
もう!「ちびっこ広場」も満開


おおきな子ども達が
殆ど寄りついていないので・・・幼児たちは満足!!
親御さんの注意のもと、喜んで遊びはしゃいでいます。





3月25日( 晴 少し風あり

Yお客さんへ投函後・・・稲美町の運動公園へ

桜には、まだチョット早いのですが

でも、蕾固しですが何となく、赤みを帯びてきました。
                                           桜の木の下でお弁当を広げて・・・
 

グランドではサッカーの試合中
ヤッパリ若者って、元気ハツラツ!


本当に春って最高です。





3月24日()  はれ

 満開の「木蓮」の先に翩翻と翻る「考古博物館」の日の丸・兵庫県旗・考古博物館旗(えにくいですが)


周辺で一番に咲く桜の木・・・あっという間にこの姿・満開近し・
 



散歩の後、家庭菜園に連れていってもらいました。






帰り、取り立ての「ブロッコリー」を頂き
食べると、とんでもないくらい「美味しかった」ありがとう。

先ずはスケッチ!!
 


お昼から、神戸の会合へ出席。



左のステンレスの柱巻、震災前にM板金テンさんが夜中に取り付けました柱。
センター街入口の丸いステンの難しい柱は
アーケードの倒壊いともに・・・撤去・新設されました。


  


何時も賑わっています「生田神社」           皆さん駐車にご注意
 




3月22日・23日両日と忙しくて・・・ 曇り・晴

ポストの傍できれいに咲くお花畑



 


久しぶりに大阪へ別注製品の引き取りの・・・小休憩
 


無事に引取りましたのと、数年ぶり中島パーピングでの食事。
 

親切で美味しかったですよ

セルフサービスですので・・・
以前になかった「案内文」

御渡し口・返却口の下に 
 英語・中国語・韓国語・日本語の4ケ国語で書かれていました。


3月21日(水) 雨

本日の雨で、県立考古博物館の広場へ旧車運転同好会皆さんが
集まってイベントに参加の予定でしたが

この雨で
私の旧車はオープンカーですので参加・見送り。
でも、4台の360CCの旧車が参加と聞いたので・・・見学を楽しみにしています。

昨年のイ
ベント風景
                       
楽しそうな、お子さんたち
   

又、昨夜夕刻・・・探していましたフイルム(リバーサル)が・・・


60数年前からカメラ(当時からリバーサル・ファンでした)好きだった私。

ほぼ1年前
カメラを整理していて・・・あ!!リバーサルと思い
キタムラカメラ別府行って尋ねたら
今はメーカーは6×6は造っているが、35mmは無いですよの返事で
あきらめていたのですが


先日ふと思い出し
ネットで探すと・・・あの店員さん知らなかったのか・・・
販売していましたよ。


無事に我が家にリバーサルフイルムが着き・・・上手く映れば病みつきになりそう。
フイルムを見ただけで「」が軽く5~60年若返りました。


つい嬉しくて
60年前のおもちゃを揃えて、ハイ
パチリ


リバーサルフイルム・ルノー・キャノンP(取り外しできる露出計)・幻灯機


考古博物館さんのお心遣いで、
降る雨の中、軒下を借りての展示

後はお客さんを待つのみ・・・
これらの車は、わが日本がこれから発展するぞ言う
時代に生まれた「車!!」







3月20日(火) 雨~曇り~雨

せっかく暖かなってきていたのに・・・少し肌寒い
又、昨日予約しました歯医者さんへ5年ぶり

先生曰く「5年ぶりだね」これからは1年に1度来た方が良いよと
歯の痛みはなかったのですが・・・
少し歯が欠けて窪んできた感じをしていたので

歯医者さんに入ると・・・
待合室に次のような立派な「壺」を飾っていたのと
横に「看脚下
初めて出会った言葉なんだろうと調べてみますと・・・




看脚下」(かんかっきゃ)は、ご存知のとおり、数ある禅語の中でも特に代表的なものです。
五祖法演襌師と弟子たちのお話です。ある夜の帰り道、手にしていた灯火が消えてしまいました。
この時、法演襌師が「さあ自己の見解を述べよ」と命じ、園悟克勤は「看脚下(足元を見よ)」と述べたといわれます。
自分の立っているところを看定めよという教えですが、足元に気をつけてくださいということでお寺の玄関に良く見かけます。
もう一度お寺の歴史を勉強しながら、私たちの足元を照らしてみたいと思います。




※ 脚下を看よ!

●自分の足もとみよ
●足もとに注意せよ
  ●履物をそろえて脱げ

夕食になり、先日頂いたお豆が次の様にヘンシ~ん

それはそれは
お酒の「あて」に最高!!
大変お良かった・・・ワイフの料理上手かな・・・
誉めて家庭円満です






3月19日(月) 朝から細かい雨~曇り~雨

小雨が止んだ後散歩

考古博物館広場の1本の「スモモ」の木が満開に・・・
 

又、城橋のたもとの桜(このあたりで一番に咲く)も少し・・・


こん・こんと木づち音がしていたら・・・
立派な、一文字風「銅の柱巻2本」

 






3月18日() 晴 素適ないい陽気

お彼岸に入って最初のお休みで「圓満寺さん」参拝客で一杯。

 




 

お隣の野添北公園の「ホタルの里」ではホタルの幼虫:放流会

ホタルの乱舞を期待して・・・


今日も次の「豆」をIさんから頂きました。
何時もありがとう。





3月17日() 晴 春来るって感じ!


今朝のNHK「もう一度あの人に会いたい」で

加島祥造さんの本 : 「求めない」と「老子(タオ)」を知り
本屋さんへ探しに行くも・・・なく・・・取り寄せで注文
入荷が待ち遠しいです。

注文した後、とものKさんが・・・「夏みかんあるよ」と電話もらったので
すっ飛んでいきました・・・
沢山・たくさん次の様に私の好物を頂きました。


お庭で採れた夏みかんですので・・・
昔のまんまの味がして・・・
小学生時代に戻ることが出来たことに感謝。

(30~40個ありますので当時の世界に浸ることが
出来ますので、特に今も鮮明に残っている
夏みかん取のお話をしてみたいと思います。)


何故か今日、沢山のお人からいろんなものを頂きました。
その写真。


とれとれの「播磨灘」の昆布。Mさんから
 

早速、お隣の奥さんに調理方法を教えてもらい・・・
次の様に「美味しい昆布煮」


次は野菜一杯

Iさんから
 

ネギはNさんから

美味しいネギのお好み焼きに変身。
  

いろんな事を終えてから・愛車のワックスがけとオープンに・・・
21日のイベントを楽しみにしています。
雨が降らなければ「絶対に参加する」つもりです。
   

そのあと孫娘の車も洗車して「ぴかぴか」に磨いて最高な1日なりました。



3月16日(金) 雨~曇り~はれ  肌寒かった。


お客さんから貸してもらった「アヤメバッタ」
あ~懐かしい~(40年ほど前のキ・カ・イ?)



我が愛車・・・明日、我が自作の屋根(ポリカーボネート板:透明)を
外して・・・フルオープン化に楽しみで~す。

36年前の車ですが、ポンポコ・ポンポコと
いいながら、バイク同様に・・・風を切って走ります。




3月15日(木) 快晴 本当に今日も温かい
 でも夕刻から雨と・・・天気予報
              (夕方の予報では明朝3時から変わっていました)


陽気につられて・・・
大仲遺跡へ弁当持参のハイキング?

広々したところで、又少し遠いですが
梅林を眺めながらの、食事最高!!



竹で編んだ桑折弁当って最高ですよ。
昔、京都嵐山の民芸品店で買ったランチBOX。
  


お昼から友のHさんとお茶しに「蓬生庵」へ
年に何度かします清掃を身近に拝見。


隣の「亀池」綺麗に仕上がっていました
これで「子ども達」がこれからの陽気に誘われて
毎年ワイ・ワイがやがや「水遊び」のメッカになります。


又、左側の桜並木が満開になれば老若男女で
人々も満開。





3月14日(水) 快晴 春到来って感じで「あったかい

陽気に誘われてサンポ

あ!!桜満開近しで

写真撮りたくて、カメラを向けた途端
お家のおばさんが出てこられたので、この可愛い桜を
撮れせてもらいますと、お声を掛けましたら
桜はあちらでこの花は「梅」ですよと・・・


良く眺めてみますと、「梅の木」でした。じゃ桜と思い・・・

 

桜の木は満開・・・まだどこにも桜は咲いていないのに
こちらの「桜」は満開。

この桜は、「サクランボ」の実のなる桜で他の桜より
一足早く咲いて「立派な実がなる」んですよと
教えてもらいました。


又、お家の車庫には「古いフォルクスワーゲン」が・・・

カメラと車好きな私・・・お話に夢中になり
2時間があっという間でした。
 





3月12日~13日 両日とも晴れ

散歩でパチリ

喜瀬川の土手で「つくしんぼう」発見
      

土手の桜・・・蕾固し


先日の雨と風で、であい公園の芝生に「波紋」


 


天然酵母でつくっている「美味しいパン屋さん:ひとつむぎ」  と                             
                                新鮮野菜等で人気の道の駅・「にじいろふぁ~みん」
 




3月11日() 晴


まだ、梅は満開にちかいです。
 

考古博物館では、(3月11日)、半旗を掲げていました。
あの時の光景が目に浮かび・・・思い出しますと今も心苦しくなります。

東北の皆さん「ガンバッテ!!」



稲美町で見ました桜の木
  





3月9日(金)雨から曇り・
3月10日(晴 風が少しありで?ちょっと肌寒い


大仲遺跡内の建設中の古代の家
今日は「明石高専の生徒さん達で頑張ってくれていました。


梅は桜と違って・・・
満開の期間は「なが~い」です。


 


考古博物館の広場では
只今:私初めて見ます・・・古代の家を「燻蒸中」
 








晴れてはいましたが、肌寒いにも関わらず
野添北公園の遊園地には子ども達で一杯。(播磨町最高!!隣には
気楽に入れて本式のお茶を頂ける蓬生庵:(一服¥350円菓子付))
 


3月8日(木)
               朝からの雨

用事を済ませてから、雨の中を「サ・ン・ポ」

雨の中、喜瀬川の草刈り・・・ご苦労さんです。



風には弱いですが、雨に強く・・・満開中。
 

野添北公園の素敵な遊具には全く人影無し。
あたりまえでしょう!!       お隣の蓬生庵・ひっそりと・・・
  

いつ見ても怖い電柱。

過日:関電の人にお声をかけて、確認してもらっているのですが・・・



大きなトランスと考古博物館へ引き込んでいる太い電線等で
重たいのではないでしょうか・・・




3月7日(水) 晴~曇り 肌寒い

満開の梅につられて、サ・ン・ポ


満開の梅下に、満開

リュックサックの持ち主・・・発見!!

 








2月27日~3月6日

チョット表現できなかったのですが
強風で揺らぐ「梅」とその寒い中元気に遊ぶ母子達・・・最高!!ガンバレ    
 



 

芽生えてきた「アジサイ」



ホタル放流会に参加して


 



幼虫約300匹と美味しかった ラーメンとおにぎり
 

我が家の「お雛祭り」

幼稚園生の孫が製作

大仲遺跡の「梅満開」



都合がつけば当イベントに、初めてで最後の参加





2月26日(月) 晴

久しぶりに散歩

考古博物館・大仲遺跡の梅が満開近し










2月25日()  晴

昨日、約30年ぶりに映画鑑賞。

「KU-KAI」を



2月16日(金) 晴

用事を済ませて東の空を眺めると
きれいな朝焼け・・・
(もう少し丁寧に撮ればよかったのに・・・冷たさに負けて、パチリ!で早よ帰ろう)



   2月15日(木) 晴
                          
         
考古博物館広場の梅の花が可愛く沢山
                       
  咲いてきました。

                               
                           



                  2月14日(水) 晴 久しぶりにちょっと温かった。

                         今日、バレンタインデー

            幾つになっても嬉しいですね
                チョコを貰うって・・・ 

           

                パン(天然酵母)でハート型をした、バレンタインチョコを美味しく
                頂きました。   
                        

                
  

                             2月12日()建国記念日
                       晴れ~小雪ちらついて~晴れ

                      お陰様で公私共々忙しく・・・1週間あっという間
              

                    友と一緒に「蓬生庵」で楽しい雑談

                   いつ行っても心地よい素敵なスタッフの方たちと周りの
                   素晴らしい景色で癒されます。
                   
                         
                     

                 そのあと友の家へ行って
                   お芋を頂いて帰りました。 その芋ほり風景


           

                      早速洗って食べますと・・・
                    それは、それは柔らくて「美味しかった!!」
                     お店で売っているのは・・・カタい。

                   





2月4日() 晴れ


そろそろ、梅が咲き始めた?と散歩

 

 


我が播磨町の「こころ」
ボランティアの皆さんで「お花畑」守ってくれています。
いつもありがとう。



                                2月吉日

      カメラ好きな私、復活したいと思い、何とか再びアップすることが出来ました
                  周辺の移り変わりをパチリ・ぱちりと時間あれば撮っていきたいです。

       少し撮っていましたので・・・
    
            周辺では「ここだけかな・・・紅葉」



 本年1番の寒さと、冷たい朝?

 誰も見当たらず・・・


お花さん達はと思い・・・

   可哀そうにちじかんでいました。
     


               でも、冷たさに負けずに・・・・・
               元気よく、また誇らしげに咲いていました「葉ボタン」

             

        野添北公園の亀池が全面凍っていました。


        昨年末に完成した。太鼓橋と可愛くて楽しそうな遊具 
 

旧の橋