我が周辺
パートⅣ  






































当ページを修正したく、チャレンジしたのですが
上の写真も動かすこともできず

次のロゴをクリックでパートⅤへ
パートⅤを作成
(10月12日~17日をパートⅤへ))




10月11日(木) 雨~PM1:00頃から晴れ
 
朝からの雨と打ち合わせで散歩もできず・・・
田舎の友が、バスツアーで有馬温泉へ   
   私は、仕事の関係で、わが県へ来てもらえたのに

明日、お昼:神戸で食事となっているので  
何とか都合をつけて・・・食事会に出席しようと
本日頑張り、明日会うのを楽しみにしています

そのような折、感動したのは先日家族で
Yさんの個展を鑑賞しに行かせてもらった
お礼にと・・・
礼状を頂きました。



10月10日(水) 小雨~曇り

朝早く、友とデイトの約束で、であい公園へ

こんなにまだ暗いのに、若き友は
オーイと手を挙げてくれました。

早くからきて待っていてくれたんですね・・・
ありがとう。


朝早くは、まだ降っていなかったのですが


雨の中、何時も親切な運転手さんも配達、
「雨の日は困りますね」と・・・私もこの雨の中配達、

お客さんが雨の中でお仕事か・・・
どうか、荷下ろしの時は、降っていても
お客さんのお仕事の時は、
「止んでほしいと念じながら運転」



早い目に出発したので、少し休憩
 

WCに入って「ビックリ」天井は破れているのに

正面の画はこの時期に合わせてか
「神輿」のマンガ絵

この絵はキット絵を描くことの好きな人の、いたずら絵かな
でも、穂微笑ましい絵で「癒されましたよ」

お役所さんの場合であれば、先ず天井を直してから
書くでしょう。



絵の観賞で疲れが取れました。


お昼前からの配達は雨の中走って
現場に到着すると、だんだん小やみになり
荷揚げするころは・・・止んでいたかも
(もう一度来ますので先ず荷台から降ろしてもらって荷を積みに・・・)


私はこの度、2往復するので・・・戻り中 「雨が止みました」



屋根へクレーンで荷揚げするのに
電柱:電線・電話線でガードされているので
何処から揚げるんだるうかと思っていたら
赤い点線の隙間を狙っての「荷揚げ」

長年荷揚げを見て来ましたが、最高な運転技術に会い
思わず「動画」で撮影しました。


動画をお見せできないのが「ザ・ン・ネ・ン」
(アップできず)


10月10月(木) 晴


久しぶりに老人仲間会を「蓬生庵」で一服。
和気藹々のお話会であっという間に時間が過ぎました

又、我が地域の「若きホープ」さんも加わっていただき
素適な一日を過ごすことが出来ました。
 
                  
わが友から送ってきてくださいました
可愛い往年の名車

大事につかってね・・・安全運転で・・・
一緒にイベントに参加することを楽しみにしています。



10月9日(水) 晴

久しぶりに、野添コミセンのギャラリーへ


いつも見る度、いつも思うのですが
これ、プロの方々じゃない~

ただ驚くばかりです・・・


外に出ますと、子ども達のハッスルした声
 蓮池小学校のグランドで少年野球の試合中
  私も3年生から始めた野球を思い出し時間の
許されるまで見ていました。


一球ごとに興奮していますと
今は天国に行ってしまっているが
小学校の「永山先生」と中学校の「前田先生」の2人の
監督さんが目の前に現れて

「人生楽しくやってるか~」と行って、お二人とも笑顔で消えていきました。




今日の夕焼け、我が家からですが・・・
明日は間違いなく「晴れるでしょう」




10月7日() 晴

台風25号はこちらへの影響はなく、前からあの「のぼり」を
設置したく、様子をうかがっていましたが
台風もすぎ、朝から取り付けてきました。


喜瀬川の清掃は、第一土曜日ですが、雨のため中止で
来週の13日()に延期で~す。



こちらの「のぼり」もしっかりと、怪我しないように取り付けました。
 




昨日、とんでもない大きな梨(高香梨)を頂く前に
スケッチ(素人)をしたく下手ながらも描き心を込めて
次の画を仕上げました後

頂きましたら、お目にかかったことのなかった梨であるとともに
その美味しさは天下一品

又、みずみずしさに加えて歯ごたえも最高で、
大きさは、でっかいでっかい、グラマー・・・

そばに置きました「キャップ」はちっちゃい!!
    





10月6日()曇り~はれ

九州沖に台風25号
こちらは少しの風と蒸し暑いです(25号の影響?)


本日の喜瀬川清掃、雨で中止
3人集合
お二人さん雨の中ご苦労さんです。


チョット早い目に集合場所へ行ったお陰で
次の格好の虹を見ることが出来・カメラを出して
取ったのですが、残念写っていなかった。


今まで見たことのなかった、素晴らしい虹
近いうちに「何かいいことがあるんじゃ」と
思いをはせた・・・








雨の場合来週へ延期

YSさんとKSさん本日から参加していただいたのに・・・
来週よろしく。


早速「いいことがありました。

虹のお陰でか?



夕刻に、Sさんが、生まれて初めて遭遇した
次の高香梨を持ってきてくれました。







10月5日(金) 晴~曇り

AM6時ごろ 先日:朝早くお会いしたSさんが訪問していただき
早朝からお話に花を咲かせました。(私はパジャマのままで・・・失礼しました。)
彼も、早起きが得意なんでしょう・・・私も昔から・・・朝の空気って
最高!!


本日は
事務仕事で1日ついやし散歩に行けず。


過日
友に、今までのうちで最高に美味かった「酒」はの問に
「桃川」と言う銘柄

周辺でずっと探していたのですが、やっと次の1本見つけ出し
ゲット。



先月の11日大阪へ行った際、湾岸道路から撮影した
大型クレーンの倒壊の姿・・・

通りながら、怪我・建物を壊す等が無ければいいがな~と
思わずパチリ。


昨日あのクレーンの写真が載(読売新聞)っていたので
様子がつかむことが出来ました。


ロールオーバーでその写真







10月4日(木)曇り~雨


散歩で、来月3日の「大中遺跡祭り」の
「のぼり」が早くも翻っていました。






遺跡祭りに備えてか、綺麗に雑草を刈り取られていました。


資料館前の掲示板に
ゆるキャラグランプリのポスターが
みなさん是非投票を・・・







10月3日(水) 晴~曇り


朝早くから神戸への配達
朝の空気って最高!!



58年前、東京から神戸へ来て、当素晴らしい
両側の松の木の姿に驚いた「離宮道」。・・・
今日納品の帰りゆっくりと、眺めて・・・通った時

この松の木、最初に「であった」時の松の木とほとんど同じ?・・・



少し背丈が伸びたかな~




以前、京都の苔寺(西芳寺)40年ぶりに行ったとき
教えられたのが、造園作家(苔寺は確か夢窓国師)は
いかに最初の姿を、そのまま残すかということだと     

そういえば、街路樹・山林等は成長していくが
有名な「庭園」は何時行っても変わっていないような気がします。


苔寺の「心池」(苔寺へは予約が必要です)




帰り・・・第2神明高速道路の西明石ICの出口の
渋滞で・・・困りました。

  渋滞の緩和策(インターチェンジ)を考えて頂ければ
播磨町・稲美町・明石西部の発展は間違いなし。



あれだけ混雑していては、運転手さんにとっては「ウンザリ」です。








10月2日(火) 晴


お茶会の世話役を頼まれたので
案内書をポストへ投函のため・・・自転車で播磨町内を走破
でも、途中で仕事よと言われ数軒残していったん帰る。

あの播磨町のシンボル時計台の時計が
まだ・・・調整中と・・・「時計屋さんもいそがしんだな~」


気づかなかったのですが、白いオシロイバナが
喜瀬川に向かって誇らしげに咲いていました。







こちらの白色は昨年から咲き始めています。
しかも一つの株から、 プラス 赤白ミックスの花が
咲いてくれています。


昨日?道路わきの木々を選定されて、次の写真様に
綺麗になっていました。少しオシロイバナも残って・・・







10月1日(月) 晴


朝早くからの納品は、さわやかな空気包まれて・・・運転。
台風24号(紀伊半島へ上陸)にもめげずに
黄金色で輝いている稲穂にでい最高!!



※そのような折、お昼休みに買ってきた
池井戸 潤さんの 下町ロケット・ヤタガラスを一気に読破。
(無人農業ロボットの開発物語)


あれ~前の車
レカー車?いや違う、じゃー高所作業車?
どっちも違う感じの大型重機。


ローオバーで横の姿。



帰ってから散歩


喜瀬川沿いを散歩・綺麗な川原を眺めながら・・・










                        工事中 パートⅠ~Ⅲ  (誤って消却のため

平成30年10月1日~


                     

                    10月12日(金)~14日() 3日間とも晴れ

                          特に3日間、公私共々忙しかったので・・・まとめて
                            
                      田舎の友たちが神戸の中華街へ来られたので・・・
                        美味しい「四興楼」さんの豚まんをもって
                              会いに行ってきました。